×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


オマ毛・フル可動ゲタ吉先生作ってみ〜る〜
by.でえもん



ゲタ吉翼賛会 下衆な手段で作ります ゲタ吉ぽいのと参考にならない作業工程



▲輪郭が良さ気で購入 ジャンクのソフビフィギュア
フツーは下衆の極み! 塩化ビニールを素材にする邪道外道
モットーにしてます 無謀な作業→結果「自作した方が早かったじゃねぇか!」



▲デカ過ぎて流用出来そません 手持ちの1/6フィギュア



▲ゴリゴリ削る 不要な突起
ついでに荒らして進めます 下地の足付け準備



▲未開封で死亡してます 買い置きポリパテ
いつも無駄にする ストック液体系材料



▲禁断 取り出だしましたる自動車板金用ポリパテ‥
もちろん局地 下衆の極み(プラを荒らすしヒケるし 模型には向く訳なく ただし大量・チープがグッド)
スズキヨセンセ(気前イイ〜男前)が送り付けてくれた『METHOD MAN』のCDが入ってたエクスパックの上でパテこねる〜(申し訳ない)



▲模型民には分かる、コレど〜すんの〜 な食い付き具合



▲禁断 取り出だしましたる ラジコンのタイヤ接着用瞬間接着剤
侮れません 近年のタミヤ茶のラジ用瞬着
隙間にチュチューッ 注入しますベースとパテに 防げます 泣き別れとドメスティックヴァイオレンス



▲パテや瞬着を 乾かす間に準備するだす 骨格パーツ
ケガくカットラインと穴の位置 安くて便利 アルミのアングル
(後で知ったけど人形アニメの人形師もこんな手法らしい 材は真鍮削り出し)



▲曲げたり削ったり穴開けたり〜 バイスで束ねて 奮う鉄工ヤスリと電動ドリル



▲揃います 腰〜脚の関節パーツ



▲自立したり色んなポーズには これは欠かせぬ 頑丈な関節
丸フック ゴムチューブの輪切りはめ込み 簡単便利 金属ジョイント
締め込めば 関節テンション思いのまま



▲ガンプラの 構造に近い 金属骨盤



▲脚も付ける〜 アルミ製
安定性なら 脚は重い素材で作るべき 手間を惜しむ 下衆の極み



▲雑な加工の胴体パーツ やはり主にアルミ製〜
ガランドウ 電池ボックス仕込みます
重量バランス考えて 電池は脚に仕込むべき
作ったらカッコ良いはず 真鍮パイプに端部ステーがロウ付けの電池ボックス兼用脚
アートなミリキ 全真鍮
 


▲接写エロス 股間アップ
腰は柔軟 テンショナー
ろくろ婆に会っても腰抜けず


続く!

[←2ページ目へ]




[ゲタ吉翼賛会]

Copyright MIZUKI DENSETSU. 2010 All Rights Reserved